九州ジュニア福岡県中央大会

いよいよ待ちに待った県大会

満身創痍のU-12ファーストチーム、太宰府梅林公園での初日

f:id:kumaradona:20240211180616j:image

今日は1回戦と2回戦が行われました

1回戦vs周防灘

キックにパンチのある選手がいて、守備ではカバーリングがしっかりした相手でした

相手の両サイドが気になって、重心が重たいゲームになってしまいましたが、システム変更と同時に得点することができ、内容云々よりも勝てた事が良かったなってゲームでした

わかば1-0周防灘

2回戦vs直方

立ち上がりに得点

その後もボールは握ってるものの、ゴールに迫る迫力に欠けるゲーム展開

結果的に前半に追加点をとれなかったのが良くなかった

相手が傷んで、再開のドロップボールを持ち込まれてそのまま決められ同点に

福岡地区での試合なら問題になる場面のはずだけど。。。

あたふたしてる間に続けて失点し逆転を許してしまう

その後はまたボールは握ってるものの、なかなかゴールに迫れず、チャンスも決まらず

最後のコーナーキックでGKまで上がって押し込みを試みたものの、直接相手GKにキャッチされてそのまま失点

わかば1-3直方

最後の公式戦は県大会R32で終わってしまいました

みんな頑張ったけど

力を出し切らせてあげる事が出来なかった

もっとできるはずなのに

始優にもプレーさせてあげられなかったし

もっとなにかできたはずなのに

ごめんね

負けは全て監督の責任です

今はまだ納得もいってないと思うけど、また矢印がしっかり自分に向くまでは充分に悔しがって、この悔しさを成長に繋げていこう

筑前地区のみなさん、周防灘と直方のみなさん、ありがとうございました

保護者の皆さん、今日も温かい応援ありがとうございました

みんなよく頑張ってくれました

美味いもの沢山食べさせてあげてください

f:id:kumaradona:20240211183804j:image
f:id:kumaradona:20240211183812j:image
f:id:kumaradona:20240211183822j:image

次の記事

西南杜杯U12